2024年6月24日
ムームードメインの認証コード再送方法を詳しく解説。迷惑メールフォルダのチェックからWHOIS情報の更新まで、スムーズに認証コードを再取得する手順をご案内します。

ムームードメイン

 

ムームードメイン認証コード再送の手順

ムームードメインの認証コード再送は、登録情報の確認と更新手続きを通じて行います。迷惑メールフィルタによる誤分類を防ぐためのチェックと、正確な手順の実行が必要です。以下のステップに従って、必要な認証コードの再送を行いましょう。

対象メールアドレスの確認

  • コントロールパネルの「ドメイン操作>未認証ドメイン一覧」から、対象メールアドレスを確認します。このメールアドレスが受信可能であることを確かめてください。

対象メールアドレスの再送方法

  1. コントロールパネルへのログイン:
    • ムームードメインのコントロールパネルにアクセスし、ログインします。
  2. WHOIS情報変更の選択:
    • サイドメニューから「ドメイン操作」>「WHOIS情報変更」を選択し、対象ドメインの「WHOIS情報変更」ボタンをクリックします。
  3. 情報公開の選択:
    • 「公開情報」項目で「お客様の情報を公開する」にチェックを入れ、「変更する」ボタンをクリックします。
  4. メールアドレスの修正:
    • 再度、「WHOIS情報変更」をクリックし、「登録者情報(Registrant)の変更」からメールアドレスを修正します。
  5. WHOIS情報の最終変更:
    • 修正後、「WHOIS情報変更」ボタンを押し、確認メッセージに「OK」を選択して完了します。
  6. 承認メールの処理:
    • 承認メールが送信されたら、メール内のURLにアクセスし、「承認」をクリックして変更を確定します。

注意点

  • メールが迷惑メールフォルダに振り分けられている場合があるため、フォルダの確認を忘れずに行ってください。
  • 承認作業が必要なメールが複数送信されることがありますので、すべてのメールに対応してください。

以上の手順に従って操作を進めることで、ムームードメインの認証コード再送を確実に行うことができます。

 

ご注意:最新情報は公式サイトFAQセクションを参照してください。

参考:

FAQセクションへのアクセス方法を簡単に説明します。
ムームードメインの公式サイトにアクセスします。
上段に、「マニュアル、よくある質問、お問い合わせ、コントロールパネル」とあります。
この「よくある質問」をクリックします。
または、検索窓にキーワードを入力して検索します。

 


ムームードメイン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です